日本貿易会賞懸賞論文 JFTC Essay Competition

今年度の募集は終了いたしました。

第12回 日本貿易会賞懸賞論文募集要項

一般社団法人日本貿易会(会長:小林栄三 伊藤忠商事㈱会長)は、わが国の貿易および貿易業界の健全な発展を図ることを目的とする公益法人です。当会は内外の重要課題についての懸賞論文を募集しています。

1. テーマ

「いま問われる貿易と日本企業の役割」

世界経済は、新興国の需要拡大をベースとした積極的な設備投資や生産能力の拡大とそれに伴う資源価格の高騰と資源産出国の発展といったことなどにより、高成長を実現してきました。しかしながら、中国経済の構造的な減速もあって、ここ数年伸びは鈍化しています。その中で、とりわけ世界経済の成長を牽引してきた貿易の鈍化が目立っており、世界経済の成長率を下回る“スロートレード”と言われる状況すら現出しています。

一方で、近年インターネットを活用した情報通信技術の発達が物品の生産や販売、用途や機能などにさまざまなイノベーションをもたらし、サービスの高度化を含めて、ますます付加価値を創出しています。現在の世界は、物品の貿易の増加は鈍っていますが、新たなサービス、知的財産、観光ビジネスなどサービスの貿易が伸びを高めており、“貿易”のあり方を見直し、新たな視点で世界経済をとらえることが重要となっています。

この点は、物品の貿易が停滞する一方、近年訪日外国人観光客が著増して旅行収支などのサービス貿易が拡大している日本も例外ではありません。とくに、貿易立国である日本にとって、物品の貿易だけでなくサービス貿易を促進させることは、地球環境保全への貢献、技術開発や新たなサービス市場の創出などにつながり、今後の日本の経済成長を考える上でも重要な政策課題のひとつといえます。

従来の物品貿易の拡大とあわせて、とりわけ伸びが大きいサービスや知的財産などのサービス貿易を一層拡大させ、日本及び世界の経済発展を実現していくためには、今後、どのような取り組み、イニシアチブが“貿易活動”に求められていくでしょうか。また、世界各地で事業を展開する日本企業とくに商社は、その中でどのようにサービス貿易を取り込み、イノベーションも起こしながら新たな“貿易”拡大に役割を果たしていくべきでしょうか。

世界の持続的繁栄を可能にする新たな“貿易と日本企業の役割”について、グローバルな視点から自由な発想で建設的な提言をお寄せ下さい。

2. 賞 金

日本貿易会賞 大賞100万円1点、優秀賞20万円3点

大賞・優秀賞受賞者は表彰式へご招待(海外在住の方には航空券支給)
大賞・優秀賞以外に審査委員会にて佳作数点を選考の上、審査委員長特別賞を贈呈する場合あり。

3. 審査委員会
委員長 中島 厚志 独立行政法人経済産業研究所 理事長
副委員長 飯田 香織 日本放送協会 報道局経済部 副部長
小林 慶一郎 慶應義塾大学 経済学部 教授
4. 応募資格

不問(年齢、国籍等を問いません)

5. 言語

日本語もしくは英語

6. 締切

2016年9月9日(金)日本時間24:00

7. 応募方法

下記の応募ホームページで、応募規定を確認のうえ、「論文記入用紙」をダウンロード後、「応募フォーム」に必要事項を記入、「論文記入用紙」を添付し、送信してください。第11回 日本貿易会賞懸賞論文の募集を終了いたしました。

8. 詳細・応募
 ホームページ
www.jftc.or.jp/discourse/
9. 審査方法

懸賞論文審査委員会にて厳正に審査し決定します。

10. 応募規定

  • 文字数は、日本語10,000字/英語4,000words以内
    (図表等を含む。図表1つにつき和文400字(英文200words)として換算)
  • 「論文記入用紙」(A4縦)に横書き。脚注を付記する場合は簡潔にお願いいたします。
    1人1点(未発表論文)に限ります。応募論文は返却いたしません。
  • グループで作成の場合は代表者名にて応募可。(ただし、入賞した場合の表彰式ご招待は代表者に限られる。結果発表時にはグループ名にて公表する。)
  • 論文のタイトル、要旨がないものは、原則、審査対象外となります。また、手書き原稿、郵送原稿、規定文字数を超過もしくは規定文字数の半分に満たない原稿も、原則として審査対象外となります。他の論文等からの出所を示さない引用、コピーが判明した場合は失格となります。
  • 入賞論文の著作権は一般社団法人日本貿易会に帰属するものといたします。

11. 発表

2016年12月9日(金)予定
入賞者のみご本人に連絡するとともに、日本貿易会ホームページ(www.jftc.or.jp)にて発表いたします。入賞論文は、日本貿易会ホームページおよび「日本貿易会月報」他で、全文掲載・公表します。表彰式は、2017年1月5日(木)開催を予定。

12. よくある質問

よくある質問はこちらからご覧ください。

13. 問い合わせ先

一般社団法人 日本貿易会 広報・調査グループ 
〒105-6106 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル6階
Tel: 03-3435-5964 / E-mail: kouhou@jftc.or.jp
www.jftc.or.jp