JFTC きっずサイト

  • JFTC HOME
  • キッズサイトトップ
  • お問い合わせ
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

「食料と商社―飼料の輸入」編

Flash Playerはこちらから無料でダウンロードいただけます。 動画をご覧いただくには、アドビ社のFlash Playerが必要です。
左のロゴから無料でダウンロードしていただけます。
合計時間:約7分
ファイルサイズ:52MB
制作日:2009年3月
もくじ
1.畜産場体験日記(ちくさんじょうたいけん)
おじさんの働く畜産農場で、いろいろな仕事を手伝ったよ。
2.飼料(しりょう)って何だろう?
牛や豚や鶏が食べる栄養いっぱいの「飼料」ってエサの
お話を聞かせてもらったよ。
3.国産畜産物(こくさんちくさんぶつ)と輸入飼料(ゆにゅうしりょう)の関係
日本ではあまり穀物を生産してないんだって。
日本で家畜を育てるための「飼料」の原料になる穀物は
ほとんどが輸入なんだ。
4.「安心・安全な飼料(しりょう)を届ける」商社の活動
商社のお仕事って海外と貿易するだけじゃないんだ。
安心・安全な「飼料」を日本の畜産農家に届けるために、
穀物の確保、物流、検査、貯蔵などを行っているんだ!
5.「食」へのありがとう
僕たちがきちんと毎日安心して食事ができるのは、海外や日本の農家ではたらく人たちや商社の人たちの努力のおかげ
なんだ!

  • 地図で見る!飼料穀物の輸入相手国
  • 穀物を考える1 世界の穀物自給率
  • 穀物を考える2 世界の穀物の「生産量」と「輸入国」
  • 飼料はどうなる? とうもろこしの需要量
  • 飼料でがんばる! 日本の畜産物の自給率
  • チャートで学ぶ! 飼料原料輸入の流れ

Adobe Readerはこちらから無料でダウンロードいただけます。 PDFファイルをご覧になるためにはAdobe社のAdobe Readerが必要です。
左のロゴから無料でダウンロードしていただけます。

このページの先頭へ