商社が分かる

商社の活動

商社の活動とは

今日の商社は、「ミネラルウォーターから通信衛星まで」といわれるほど幅広い業種の商品を取扱っています。また川上から川下まであらゆる分野に関わり、原材料の調達から製品の販売に至るまで、その付加価値向上のプロセスに寄与しています。それは時代に合わせて、時には時代を先取りし、取扱商品や取引形態などを柔軟に変化・拡充させてきた結果です。ちなみに、現在の商社の取引の規模をイメージしていただくため、日本貿易会法人正会員の商社44社の取扱高を合計しますと、2010年3月期で、76兆円にのぼります。

具体的な商社活動

経済発展への関わり

時代の変化に対応して業容を拡大していった商社の歩みをふり返ります。

取引の概要

グローバルネットワークを駆使する、商社の取引の特徴について解説します。

幅広い事業分野

現在の収益の柱になっている既存事業分野における商社の幅広い活動状況を紹介します。

新たな取り組み分野

ICT、バイオ・ナノテク、ヘルスケア、ライフケア、環境など、次代を担う新しい成長産業分野への商社の取り組み状況を紹介します。

商社の社会貢献活動

商社は、大切な地球と人々の未来づくりのために、世界のさまざまな地域で積極的な支援や援助などの社会貢献活動を行っています。商社が世界で展開する「社会福祉」、「地球環境対策」、「国際交流と教育」、「文化・芸術」への貢献活動を紹介します。

SHOSHAいま ―
商社の今がわかる

商社は、世界各地でニーズを探求し、その国とその国の人々のために、そして地球環境改善に対応した事業にも積極的に取り組んでいます。今話題となっている商社の最新ビジネスについて、テーマごとに具体的な事例も入れて紹介します。

業績の推移

大手・中堅商社の連結業績の推移をご覧いただけます。