商社が分かる

商社の活動 新たな取り組み分野

新たな取り組み分野

90年代以降、(1)加速するグローバル化、(2)ICT・バイオ・ナノテクノロジー等の技術革新の波、(3)環境問題への関心の高まり、(4)生産者優位から消費者優位へのパワーシフト、(5)金融・通信分野をはじめとする規制緩和、(6)少子高齢社会の到来など、商社をとりまく事業環境がダイナミックに変化しています。
しかし、このような変化の中でこそ新しいビジネスが育つわけです。商社不要論や商社冬の時代といった言葉で象徴される困難な環境を、新機能・新分野の開拓で乗り越えてきた商社にとっては、イノベーションの追及、新成長分野の開拓は、まさに本業とも言えるものです。今日においても、商社は、IT(情報技術)、FT(金融技術)、LT(物流技術)、MT(マーケティング技術)など、さまざまな機能の有機的結合で生まれる「総合力」を駆使し、「ICT関連」「バイオ・ナノテクノロジー関連」「ヘルスケア・ライフケア関連」「リテール関連」「金融関連」「環境関連」など、新しい成長産業分野に積極的に取り組んでいます。

ICT関連

既存ビジネスのe化、流通におけるICタグの導入、各産業でのeプロキュアメントの実現、SCMオーガナイザー、ウエブでのショッピングモール運営、ブロードバンド対応のインフラ・コンテンツ提供、IT・FT・LT機能のe化と機能提供、ITソリューション、システムエンジニアリングおよび関連ソフト・ハードの提供等

詳細はこちら

バイオ・ナノテクノロジー関連

遺伝子解析、ゲノム創薬、遺伝子診断・治療、バイオインフォマティックス、バイオマス、フラーレン、カーボンナノチューブ、マイクロエレクトロメカニカルシステム関連事業等

詳細はこちら

ヘルスケア・ライフケア関連

バイオ関連の技術開発の延長にある医薬・検査薬開発、治験業務などアウトソース事業、病院・クリニックモール運営などの医療機関関連、医療品流通やドラッグストアチェーン関連、スポーツクラブ運営、介護用品取扱い・施設運営等

詳細はこちら

リテール関連

スーパー・コンビニ・百貨店、外食産業、eショッピング・TV通販等無店舗販売事業、衣料ブランドビジネス、小売企業への総合リテールサポート、総合物流センター等

詳細はこちら

金融関連

ネット銀行・証券・損保、ネット決済支援サービス、投資顧問業、証券業、M&A支援サービス、ベンチャーキャピタル、バイアウトファンド等

詳細はこちら

環境関連

ペットボトルを初めとするプラスチック類・家電・自動車・パソコン等のリサイクル・リユース事業、植林・排出量取引等地球温暖化防止関連事業、風力発電・バイオマス発電・燃料電池、バイオエタノール等新クリーンエネルギー開発等

詳細はこちら