商社が分かる

「商社のための安全保障貿易管理ガイダンス」(第5版)

日本貿易会 安全保障貿易管理委員会

日本貿易会 安全保障貿易管理委員会は、商社に共通の安全保障貿易管理上の課題や問題点等について、基本的な考え方や取組み方法をまとめた「商社のための安全保障貿易管理ガイダンス」を発刊しています。このガイダンスについては、関連法規・制度等の変更に伴い、適宜、改訂作業を行っており、今般、下記の変更点を盛り込み改訂版(第5版)を発刊しました。

  • 法規制の変更に伴う内容の変更
  • 国際情勢(EAR等)の変化により商社として留意するべき対応
  • 関連資料の刷新
  • 冊子からPDFへの媒体の変更と無料化

東アジアにおける緊張の拡大、世界各地でのテロによる混乱、外為法の改正・強化等、安全保障を取り巻く国外・国内環境が急激に変化している中、多くの海外拠点を有し、グローバルに取引を行う商社としては、今まで以上に確実な安全保障貿易管理の実施が求められています。

このような環境において、このガイダンスを広く活用いただけるよう、今回、PDF(無料)化しました。各社における管理体制等の強化の検討や社内教育教材として活用いただけますと幸いです。

構成

  1. 企業における安全保障貿易管理
  2. 輸出管理内部規程
  3. 管理組織
  4. 管理対象および管理手続
  5. 教育・啓発
  6. 子会社・関連会社の管理
  7. 文書保存
  8. 監査
  9. 違反
  10. その他

資料編

※サンプル版は表紙をクリックのうえダウンロードください。

本件照会・正式版申込先:
(一社)日本貿易会 政策業務第二グループ
サンプル版ではない正式版を所望される方は、専用の申込フォームよりご連絡ください。
また、何かご不明な点がありましたら申込フォームにてお問い合わせください。

申込フォームはこちら