会長挨拶・コメント

会長コメント

第4次安倍第2次改造内閣発足についての中村会長のコメント

2019年9月11日

第4次安倍第2次改造内閣に大いに期待したい。

現在、海外では米中貿易摩擦の長期化、英国のEU離脱を巡る混迷をはじめ、政治経済のあらゆる分野で不透明感、不確実性が高まっている。

その中で、わが国において長期安定政権が継続することは、日本の将来のみならず、国際社会において日本がリーダーシップを発揮していくという観点からも、大変重要かつ、必要である。

先ず、新内閣には、9月中に予定されている日米貿易協定に関し、更なる交渉の余地を残さぬよう諸課題について完全に合意するとともに、G20大阪サミットで合意したWTO改革の推進やRCEPなどの経済連携拡大にイニシアティブを取って頂きたい。

同時に国内では、グローバルなデジタル化の進展に対応した成長戦略の加速に加え、少子高齢化社会への対応、並びに社会保障制度の持続性確保に向けた見直し、財政健全化などの課題解決にも大胆に取り組まれることを求めたい。

以上