会長挨拶・コメント

会長コメント

菅新内閣発足についての小林会長コメント

2020年9月16日

菅新内閣は、各所に政策に通じた実力派が配され、政策の継続性及び着実な実行を重視した布陣であると評価している。

新内閣には、まず新型コロナウイルスの感染再拡大防止と経済の早期回復の両立に尽力願いたい。そのうえで、わが国の経済社会のビジョンや国際社会における役割を国民に示し、内政、外交を取り巻く様々な中長期的課題解決にも果敢に取り組んで頂きたい。

貿易に関しては、特に、コロナ禍による経済悪化を背景に各国・地域で保護主義的な傾向が強まる中、国際的な経済連携、公正なルールに基づく自由貿易体制を推進・拡大することが重要であると考える。菅新総理には、豊富な政治経験に裏打ちされた強力なリーダーシップを存分に発揮いただき、わが国がこれまでにも増して「自由貿易の旗頭」として世界経済をつなぐ主導的な役割を果たすことを期待する。

以上