会長挨拶・コメント

会長コメント

緊急事態宣言の全面解除についての小林会長コメント

2021年9月29日

緊急事態宣言の全面解除は、政府、自治体、事業者、国民が一体となって新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組んだ成果であり、社会経済活動の正常化に向けた大きな一歩として歓迎したい。

政府には、感染症対策の継続・強化と並行して、ワクチンの接種状況を踏まえた行動制限の段階的な緩和等、社会経済活動を活性化するための施策を着実に実行いただきたい。特に商社業界としては、ワクチン接種証明書を活用した水際措置の緩和等によるビジネス往来の本格的な再開に期待する。

一方で、感染症の流行期である冬の到来や第6波の発生等に備え、政府には緊急事態宣言下で浮き彫りになった課題を踏まえて十分な検査・医療提供体制の早期確立をお願いしたい。

当会としても、政府と一体となり、社会経済活動の活性化と感染症対策の両立に向けた諸政策に全力を挙げて協力していく所存である。

以上