会長挨拶・コメント

会長コメント

岸田新内閣発足についての小林会長コメント

2021年10月4日

本日、岸田新内閣が発足した。岸田新総理には、豊富な政治経験に裏打ちされたリーダーシップを存分に発揮いただきたい。新内閣では、政策に通じた実力派や改革意欲に富んだ中堅・若手人材が配置されており、国内外に課題が山積している困難な時代を切り拓いていくのに相応しい布陣であると評価する。

新内閣には、ウィズコロナを前提として、感染症対策の継続・強化と社会経済活動の活性化の両立に尽力いただきたい。加えて、2050年カーボンニュートラル実現に向けた取り組みやデジタル化の推進など、菅前内閣が道筋を付けた重要政策を着実に進めていただきたい。

商社業界としては、新設された担当相を中心に、サプライチェーンの強靭化など、経済安全保障戦略が力強く推進されることを期待する。また、WTO改革の後押しや、CPTPP加盟国の拡大交渉などを通じ、わが国が「自由貿易の旗頭」として世界経済をつなぐ主導的な役割を果たすことに期待する。

以上