商社が分かる

商社の活動 商社の社会貢献活動

社会福祉

社 名 案件名 概 要
伊藤忠商事 国連世界食糧計画(WFP)への支援 世界の飢餓・貧困問題の解消を目的に、国連世界食糧計画を支援する国連WFP協会の評議員となり、様々な活動に参加
TABLE FOR TWOへの取り組み 対象ヘルシーメニューを食べると、1食あたり20円を寄付できるTFTを毎週金曜日に東京・大阪・名古屋の各社員食堂で実施
フィリピンで青少年支援施設をサポート 開発途上にある国々のストリートチルドレンや大規模災害の被災児等を支援するNGO「国境なき子どもたち」(KnK)の活動を支援
住金物産 ドナルド・マクドナルド・ハウス建設・運営基金に寄付 (公財)ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンが運営する病気の子どもとその家族のための滞在施設『ドナルド・マクドナルド・ハウス』のために寄付
豊田通商 TABLE FOR TWOへの取り組み 毎日のランチで社会貢献と健康管理が一緒にできる制度「TABLE FOR TWO」を推進
アフリカ・ベナンにおける貧困層自立支援プロジェクトを支援 女性とその子供たちの生活改善を目的にバイオディーゼル燃料の原料となるジャトロファを栽培し、その燃料を利用した発電で小規模事業を立ち上げ経済的に自立できるよう仕組みを提供
マイクロファイナンスを通じて貧困問題の解決を支援 NPO法人「プラネットファイナンスジャパン」が推進する貧困層の生活を改善するための事業に、必要な資金を低金利で融資することで貧困問題の解決を目指す貧困層向け小規模金融(マイクロファイナンス)を支援
長瀬産業 TABLE FOR TWOへの取り組み ヘルシーな食事をとることで自動的に開発途上国の子どもへ学校給食をプレゼントする日本発の社会貢献運動「TABLE FOR TWO」に参加
丸紅 フィリピンの国家電化支援
「プロジェクト・ビーコン」を支援
グループ会社でチーム・エナジー財団を設立し、フィリピンの国家電化を支援する「プロジェクト・ビーコン」を推進
アンゴラの繊維工場リハビリ アンゴラ共和国・地質鉱山工業省より、3カ所の繊維工場リハビリ請負契約を一括受注。長期化した内戦で疲弊した繊維産業および農業(綿作事業)を再興させ、産業の多角化に貢献
ブラボーバナナの売上金の一部を被災地救援に 売上げの1%が社会貢献に役立てられる「富楽宝/ブラボー/ BRAVO」バナナ。2011年3月30日からは、「東日本大震災」の被災地域救援のため、売上金のうち1ケースあたり約13円(1袋あたり約50銭)を寄付する取組みを開始
三井物産 アフリカのモザンビークの農場に太陽光発電を利用した灌漑用水ポンプ設備を寄贈 国連開発計画(UNDP)と協力して、貧困削減に取り組むモザンビークで、村に灌漑用水が得られるインフラを設けることによって、農業生産性を向上させ、コミュニティーの自立と持続につながる支援を実施
米国三井物産財団 障がい者がホスト役をつとめ高齢者を夕食会へ招待する“LifeStyle”や職能訓練と就職援助を行う“Abilities”など、社会福祉や障がい者福祉など幅広い支援活動を実施

商社の社会貢献活動 一覧に戻る