会長挨拶・コメント

会長挨拶



会長
小林 栄三
(伊藤忠商事(株) 会長)
 

日本貿易会は、わが国の貿易に関する民間中枢機関として1947年6月に社団法人として設立され、1986年6月に貿易商社および貿易関連団体を中心とする貿易業界団体に改組し、2012年4月には公益法人制度改革に基づき一般社団法人に移行して、今日に至っております。

本会は、貿易を通じて国際社会の発展とわが国経済の繁栄に寄与すべく、幅広い活動を展開しておりますが、とりわけわが国の貿易をめぐる諸問題に対して業界の意見を取りまとめ、政府および関係機関に積極的に提言・要望することによりその改善を働きかけ、各方面から高い評価を頂いております。

グローバル化が急速に進展する中で、市場のニーズ、将来を的確に見極め、環境の変化を先取りするという視点から常にバリューチェーンを革新したり、新たなビジネスモデルを創り上げるという役割を果たす商社に対して、国内外からの期待が一層高まっています。

この期待に応えるため、本会は「つなぐ世界、むすぶ心~新たな英知で世界に貢献~」をキャッチフレーズとして掲げ、ボーダーレス化が進展していく世界において、日本が世界と広くつながり、多様な価値観を持つ世界の人々としっかり心を結び合っていくことで、世界経済と社会の発展に貢献すべく、商社業界の英知を結集して積極的に活動していく所存です。